整体師がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を良い姿勢と悪い姿勢でやってみた

子供の頃にハマった遊びはいつまでも覚えているものですよね。

今から約30年くらい前、私が小学生の頃はサッカーなど外遊び以外ではファミコンやスーパーファミコンが遊びの主流でした。

思い返せばマリオやドラクエやFFやストⅡなど友人たちとの共通の話題で楽しかったものです。

当時「ゲームは子供がやるもの」というイメージがありましたが、時代が変わった今は大人もゲームをやる時代ですよね。

当院に通われているお客様も「実は・・・」とスマホやニンテンドースイッチなどゲームをされている方が多い模様。

ある20代の男性は
「最近ずっと忙しくて睡眠時間が3時間しかとれず疲れています。。」と初回のカウンセリングで話されていました。

私はこの話をお聞きしたとき、仕事が忙しいんだな、頑張ってるんだな、立派だな、偉いな、凄いなと思い、よくよく聞いてみると

「仕事から帰宅後、ニンテンドースイッチで遊んでいるので睡眠時間が3時間なんです」

と言われ思わず「そっちですか!!」と突っ込んでしまいました。

しかし、他のお客様も「ニンテンドースイッチは面白い」と次々に話が出るので、なんだか私も欲しくなってしまいこの度ニンテンドースイッチを人気のRPGのソフトと合わせて購入することにしました。

【検証】良い姿勢なら10時間以上ゲームをしても疲れないのか??


さて、ここからは検証!

テーマは『良い姿勢なら長時間ゲームをしても疲れないのか?』です。

早速、休日の午前8時からゲームを開始しました。まだ朝なので太陽も東の空です。

ちなみにソフトは『ゼルダの伝説』

やってみると確かに面白い、面白すぎる。そして、この世界観がどこか懐かしい。

小学生以来のRPG、ノスタルジックな気持ちと夢中が入り混じった状態に。

また、座りっぱなしは良くないので、1時間に1回立ち1分歩くことで悪影響の軽減を図りました。

ただゲームするだけではなく、整体師としての美しい「使命感」を持って挑みました。

時間はあっという間に経過し、太陽は西の彼方へ沈み、すっかり夜に。

 

結果は、午前8時から午前2時までの18時間、食事以外はほぼゲームというダメ人間な1日(だけど姿勢だけは良い)を過ごしてみたところ、意外や意外、体はほとんど疲れなかったのです!!!

悪い姿勢で検証したら体が重だるくなった・・

18時間ゲームをしても良い姿勢なら、ほとんど疲れないことが分かったのは大きな収穫でした。

そして、ゲームを結構進めることができた満足感も得て良い休日に。

しかし、これだけでは情報不足です。

別の日に悪い姿勢でもゲームをしてみることにしました。

 

悪い姿勢になるために椅子の上に体育座りになり凄まじい猫背でゲームを開始。

すると、30分も経たないくらいで腰が痛くなってきて、どんどん重だるくなってきました・・。

 

というわけで、今回身を持って実感。姿勢は重要です!!

私は普段の生活でストレスが無く、ジムでの運動やセルフケアもしています。よく食べよく寝ていますし、姿勢も良いので普段からコンディションが好調な健康体です。

にも関わらず姿勢が悪いとわずか30分で悪影響が体に出ました。

普段体が疲れづらいのは、良い姿勢だったからだと改めて気づきました。

頭はボーリングの球くらいの重さがあるので、悪い姿勢だと健康でも体に多大な悪影響を与えてしまいます。

体が重だるくなってしまうとリカバリーにも時間がかかります。

ですので声を大にして特にデスクワーカーの方々に伝えたい。

当たり前の一般論ですが、良いコンディションのために姿勢はすごく大切です。

それは分かっていても実践されてない方が多いので、ぜひ良い姿勢を実践してくださいね。

当院では、施術以外に姿勢のチェックもしており、無理なく正しい姿勢がとれるよう優しく指導しています(^ ^)

ということで仕事に使える体験談も得たことですし、「良い姿勢」でRPGのクリア(ボスの討伐)を目指したいと思います。敵は手強そうですが頑張ります。

引き続き武蔵境整体院 BodyFlowをよろしくお願い致します。

 

武蔵境整体院 BodyFlow
代表 玉川慧