当院のメディア掲載のお知らせ(全国配信の多数メディア 53媒体)

暖かい日が増えてきましたね、早いものでもうすぐ4月。

この数週間、以前は想像すらしなかったNEWS報道の毎日ですが、ふと街中で咲く桜を見ると「綺麗だな」と優しく明るい気持ちになれるのは、このご時世、前向いてやりますよという気概でもあると感じます。

さて今回は、当院の執筆記事が全国配信の多数メディアで掲載されたのでお知らせです。

想像以上の数のWEBメディアさんに取り上げて頂き嬉しいです。
ありがとうございます。

環境変化が原因で91%の男女が〝肩こり腰痛〟に!4月の新生活到来間近、20代〜70代の男女300人にアンケートを実施 (武蔵境整体院 BodyFlow)」という内容です。

<主要な掲載メディア ~2020年3月12日掲載~>

  • 朝日新聞デジタル&M
  • 財経新聞
  • @niftyビジネス
  • BIGLOBEニュース
  • infoseekニュース
  • Mapionニュース
  • NEWSキャスト
  • SankeiBiz
  • 東京ビューティー
  • 徳島新聞Web
  • zakzak
  • Trend Times
  • StartHome
  • Response
  • Resemom
  • RBBTODAY

など全53媒体。

<調査結果サマリー>———————————–

1. 環境変化で肩こり・腰痛がひどくなったことがある人は91%と大多数。

2. 環境変化による肩こり・腰痛の中でも自分が思う原因のTOP3は、多いものから順に1位「残業など肉体的疲労(30%)」2位「人間関係など心理的ストレス(28%)」3位「運動不足になった(24%)」という結果に。

3. 自分が思う原因として最も多かったのは「残業など肉体的疲労」で全体の30%。

具体的には、デスクワーク、立ち仕事、育児による肉体的疲労を原因として挙げる方が多数。

4. 「人間関係など心理的ストレス」も2番目に多く挙げられた。

具体的には、職場、ママ友、近隣の人間関係を挙げる方が多数という結果。

5. 「運動不足」は3番目に多い全体の24%の人が原因として挙げた。

具体的には、環境変化による車移動、ジムに行かなくなった、ゲーム時間の増加を挙げる方が多数という結果。

6. 環境変化による肩こり腰痛の原因で「その他」を選択したのは、全体の11%。

具体的には、資格試験の勉強、毎日の雪かき、夫婦喧嘩が増えたといった回答が見られた。しかし、そのほとんどは「肉体的疲労」「心理的ストレス」に分類できるものであった。

<調査概要>

・調査期間:2020年3月2日(月)~2020年3月5日(木)

・調査方法:選択式のWEBアンケート(ランサーズ)

・調査人数:300名(20代:40名 30代:108名 40代:95名 50代:47名 60代:8名 70代:2名)

・調査対象:20代~70代の男女(男性132人 女性168人)

———————————————————————-

メディアを見てお問い合わせも多数いただきありがとうございます。

当院はベッド1台のみの予約優先制です。
完全に貸切プライベート空間で施術をさせていただきます。

新型コロナウィルス対策として、
・院内の全ての備品に次亜塩素酸スプレー散布
・1日数回の換気(窓が多いテナントです)
・スタッフは全員出勤時検温を実施
・スタッフは全員アルコールでの手指消毒を実施
・店内は消毒を徹底し、衛生管理
・おひとりの施術が終わるたびの次亜塩素酸スプレー消毒、フェイスペーパー交換

清掃の徹底、衛生面、換気に気をつける院内環境を徹底しております。
よろしくお願い致します。

 

武蔵境整体院 BodyFlow
代表 玉川慧