院長のご挨拶

武蔵境で実績ある整体師のトリガーポイントマッサージを貸切空間で◎
楽しく通える整体院ならBodyFlow

武蔵境整体院 BodyFlow


院長 玉川慧 (Satoru Tamagawa)

経歴 
1983年7月18日生まれ

都立国分寺高校卒業
中央大学卒業

アメリカ政府公認ドクター大川泰D.C.(Doctor of chiropractic)公認 
大川カイロプラクティック専門学院(2年制)卒業

2012年  大川カイログループ直営院「国立整体院」開業
※7年間で延べ3万人以上の来院実績(2012年〜2019年)

2019年  「武蔵境整体院 BodyFlowボディフロー」開業

プロフィール

 

施術歴16年 (院長歴:12年)
得意な施術・デザイントリガーポイントマッサージ、CMT、骨盤調整、全身整体、肩こり・頭痛改善、腰痛改善、美姿勢矯正、ストレッチ指導
出身地東京都国立市
保有資格・JACM認定カイロプラクター
・NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定パーソナルフィットネストレーナー
・NESTA (全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定ダイエット&ビューティースペシャリスト
・キネシオテーピング認定トレーナー
・TRX®︎サスペンショントレーニング指導者
マイブーム

居心地が良く、大人気の岩盤浴施設『スパジャポ』が大好きです。

『シズラー 三鷹店』のホテル朝食バイキングもお気に入りです。

 

整体師を目指したきっかけ


こんにちは!院長の玉川慧と申します。

数ある整体院のホームページから当ページをご覧いただき、ありがとうございます。

あなたを施術をする整体師がどんな人なのか気になりますよね。

私は常に、お客様が目指す理想のカラダを「整体」によってサポートしたいと考えています。

感謝の気持ちを持つ、挨拶をしっかりする、話をよく聞く、優しく接する、院内を清潔にする、自己研鑽に励む。

そんな当たり前なことも大切にしています。

ここでは、なぜ整体師になろうとしたのか?
今までどこで整体をしていたのか?など経歴をまとめてみました。

(2分で読めます)

 

思い切って決意

20代前半の頃、慢性的な肩こりが続いた時がありました。

経験ある方も多いですよね、なんとなく身体が重だるくてスッキリしない、あの感じです。

そこで、「身体のメンテナンスをしよう」と思い、整体を初めて体験することにしました。

 

 

整体院でカウンセリングが行われ、ベッドでうつ伏せになり、施術開始。

肩や首を特に念入りにほぐされました。

その時の感想は、

「痛いけど効く、これは効果がありそう!!」

そんな感じで30分ほど施術を受けました。

 

「はい、お疲れ様でした!
ゆっくり起き上がってください」

 

整体が終わって、院長先生の掛け声と共に、起き上がった瞬間、、、

肩周りと頭がスッキリして、全身がとても軽い!

あれ、自分の身体じゃないみたい。

「整体って効果あるんだな」 と感動して衝撃を受けました。

そこから今に至るまで整体が大好きになりました。

 

整体の効果は個人差はありますが、そこの院長先生が言うには、私は特に効果を感じやすいタイプだったようです。

「整体」と「リラクゼーション」と「医療機関」の違いや、それぞれの目的や役割も教えていただきました。

「整体」は計画的に適切な間隔で施術をすれば、体質を根本的に変えることできることも理解しました。

 

そして帰り道に決意。

自分が受けた感動で、今度は整体の仕事をする側に回りたい、そう自然に思えたのです。

「まず技術力のある整体師になろう。
整体は困ってる人の役に立てる素晴らしい仕事だ。
20代で整体院を開業したい。」 

あとは行動あるのみ!

定期的に好調を維持するためのメンテナンスとして整体に通いつつ、業界について情報収集をはじめました。

その後、 「大川カイロプラクティック専門学院」に入学。

大川カイロプラクティック専門学院

日本で有数のアメリカ政府公認ドクター 大川泰D.C.(Doctor of Chiropractic)公認の品川区にある2年制の専門学校へ通い始めました。 

大川医師は一橋大学を卒業後、アメリカのカイロプラクティック大学に入学。最終的にアメリカ政府公認ドクターになった優秀なD.C.です。

大川さんは、厳しくも親身になって「トリガーポイント理論」や多くを教えてくださりました。

本当にとても感謝しています。

整体院を開業した経緯

若い頃の下積み修行時代は、無休で働く

優秀な整体師になるためには、どうしたら良いのか??

私は、繁盛している大人気の整体院で働くことが一番だと考えました。

色々な整体院へ見学に行き、熟考した結果、医師や有名モデルも通う世田谷区でも有名な整体院で修行開始。

3年間は週7日勤務。

正月以外は朝から晩まで無休で働きました。

完全に、働きすぎですよね。

20代で体力もありましたし、仕事が好きだったので、平気でした。

加えて、毎日の仕事上がりにスポーツジムに通ってトレーニングもしていました。

今、振り返ると、休みは入れた方が良いと思います。

しかし、当時は全く休もうと思いませんでした。

経験を重ねて「整体師」として成長して、1日でも早く独立開業してもやっていけるスキルを身につけたかったのです。

「20代で整体院を開業する」という目標がありましたし、沢山の困ったお客様の喜ぶ姿を見ることが出来たので、仕事が充実して楽しかったです。

おかげさまで、多くの経験を重ねて、整体師として成長することが出来ました。

世田谷の整体院の院長と仲間たち、来院された多くのお客様に感謝しています。

ちなみにこの3年間、整体に全てを捧げた私は、仕事で友人たちと全く会うことが出来なかったので「玉川は兵役に行ったと思ってくれ」と伝えていました、笑

2012年、『国立整体院』を開業 (国立市) 

前列の真ん中が私です。国立整体院のスタッフ達と(2014年 30歳)

2012年の28歳のとき、大きなチャンスが訪れます。

おかげさまで、100名以上の整体師が在籍する大川カイログループで「年間リピート率No.1」を3年連続達成した個人実績により、大川カイログループの直営院「国立整体院」を新規開業することになったのです。

場所は、地元である国立市。

実家もあり、私が小さい頃からよく知るとても良い街です。

当時、30院以上ある整体院グループの院長たちの中で最年少でした。

「20代で自分の整体院を開業する」という目標が叶い、嬉しかったです。

結果2012年〜2019年までの7年間、延べ3万人以上のたくさんのお客様が来院されて充実していました。

「整体を受けると、体が本当に楽になるから、もっと早く来れば良かった!」
など嬉しい声もたくさんいただきました。

そして、東京・神奈川・千葉に30院以上ある整体グループの中で、TOPクラスの人気整体院になりました。

月間No.1を獲得することも出来ました。

来院されたお客様と頼もしい仲間のスタッフ達には本当に感謝です。

2019年、『武蔵境整体院 BodyFlow』を開業 (武蔵野市)

武蔵境整体院 BodyFlow 開業日。 開業祝い花に感謝! (2019年 36歳)

繁盛してた国立整体院を7年間経営した後、今度は新しく小さな整体院・・・・・・・・を開業することにしました。

それが、「武蔵境整体院 BodyFlow」です。

おかげさまで、国立整体院の仕事はとても順調でした。

しかし、「これで良いのだろうか…」という思いもありました。

理由は、業績が上がるに比例して

・スタッフたちのマネジメント
・大川グループの整体師への技術指導
・国立整体院での採用活動
・他の整体院への業績改善のコンサル業務 
・大川グループの院長ミーティング

などの「施術」以外の業務が増えたからです。

そのため、私の「整体の施術数」が少なくせざる得ない状況になりました。

 

ベッド4台がフル稼働状態の時も多くなる一方で、施術以外の業務で私が整体院を空ける日も出てきました。

だんだん、来院される方の顔と名前が結びつかなくなってきました。

1日20人〜30人近くの来院される方に挨拶をしても、名前すら分からない・・・

実際に経験することで、自分の“本心”が分かりました。

私は、『組織を拡大化』することに喜びを感じるわけではなかったのです。

寧ろ、大きくなればなるほど、私の施術数は少なくなっていくのです。

小さな整体院経営・・・・・・・・で、来院する全員の顔と名前や症状などしっかり把握して、整体の施術をする。そして来院される方に『本当に来て良かった!』と喜ばれることが、一番嬉しいことなんだ」

という“現場主義”な考えに改めて気付かされました。

「施術」に自信もあるし、それが好きなんです。

ここで、自分のやりたい整体院経営の形が分かりました。

国立整体院を手放すことを周りに話すと、とても驚かれました。

経営が順調な時に、整体院を手放すケースは一般的にほとんど無いからです。

しかし、私は引き継ぐのは順調な時の方が良いと考えます。

その方が、後任もやり易いし、私としても安心できるからです。

最終的に、信頼してる優秀なスタッフである御子柴くんに経営権を譲渡しました。

すごく喜んでいて、やる気に満ち溢れて、笑顔で良い表情をしていました。

なんだか愛着ある整体院を綺麗に引き継ぐことが出来て、とても嬉しかったです。

2012年に開業した「国立整体院」は、2024年の今も変わらず人気整体院で繁盛しています。

武蔵境

さて、武蔵境を新たな整体院の開業場所として選んだことに、迷いはありませんでした。

理由は、シンプルに「そこに住んでるから」です。

自宅から徒歩圏内が職場だと通勤が楽で良いよね、という安易な理由です。

武蔵境は井の頭公園のある吉祥寺にも行きやすいですし、武蔵野プレイスや巨大なイトーヨーカドーもあります。

欲しいものは大体揃いますし、住みやすい街ですよね。

私の中での「住みたい街ランキング」1位はもちろん武蔵境です。

武蔵境、大変、気に入っております。

おかげさまで、2019年8月に 「武蔵境整体院 BodyFlowボディフロー」 を開業

国立整体院の経験を踏まえ、さらにサービスの質を向上させています。

武蔵境・三鷹・小金井・吉祥寺など地域の皆さまが通いやすい アットホームな整体院です!

武蔵境整体院 BodyFlow

 

少しでも来院を迷っている方、まず当院にお気軽にご相談ください!

武蔵境整体院 BodyFlow
武蔵境整体院 BodyFlow

整体院はたくさんあってどこを選んだら良いか、わからないですよね。

良い整体院がたくさんある中で、探すひとつの大事なポイントとしては、施術者の経歴をしっかり見ることをお勧めします。

その上で、施術者と「相性」が合えば、それがあなたにとって素晴らしい整体院だと思います。

 「武蔵境整体院 BodyFlowボディフロー」は夫婦で運営していてアットホーム、実績も経験も豊富ですので安心・安全。

そして、他の整体院と違うところは、アメリカのドクターから2年間直接指導してもらった「トリガーポイントマッサージ」を受けれるところ。

つまり、全身の硬くなった筋肉のコリをガッツリほぐすことが出来るということです。

ここの部分に、大きな自信を持っております。

特に「頭痛」「ひどい肩こり」「腰痛」「骨盤矯正」の改善を得意としております。

根本的な改善を目的としておりますので、逆にソフトタッチの癒しリラクゼーション目的の方には、向いていないですので、違うところに行かれた方が良いと思います。

早いもので、武蔵境整体院 BodyFlowを開業してからあっという間に5年が経ちました。

整体院経営は12年となります。

整体院業界は、開業しても3年以内に閉院する割合が90%と言われています。

その中で、私が12年間、整体院を経営できているのは、多くのお客様に支持を頂いているお陰です。
とても感謝しています。

おかげさまで「整体」という、大好きな仕事を続けることができています。

私は話しやすいと人から言われますので、リラックスした雰囲気でお会いしたいですね。

武蔵境整体院 BodyFlow

ここまで長文お読みいただきありがとうございます。

15年以上の整体師としての経験とスキルは、今通われているお客さまとこれからお会いする方々のためのものです。

あなたとお会いできることが楽しみです。

身体のお悩み、どんな些細なことでも大丈夫ですから、まずはカウンセリングでお聞きいたします。

「整体」でカラダを根本的に改善して、もっと人生が健康で快適になります!

ぜひ、お気軽にWEB予約をして、整体院へご来院ください!

武蔵境整体院 BodyFlowボディフロー
院長 玉川慧
(2024年3月 追記)